売買TOPICS

「令和3年度宅建試験」、10・12月の2回実施

「令和3年度宅建試験」、10・12月の2回実施

(一財)不動産適正取引推進機構は4日、「令和3年度宅地建物取引士資格試験」のスケジュール、および新型コロナウイルス感染症への対応について発表した。

 新型コロナウイルス感染症の影響により、一部の試験地で会場が不足する可能性があるため、今年度も試験日を10月17日と12月19日の2回に分ける。いずれも時間は13~15時の2時間。インターネットの申込受付は、7月1日9時30分から7月18日21時59分まで。郵送の試験案内配布・申込受付期間は、7月1日から30日まで(簡易書留郵便で送付されたもので、消印が上記期間中のもののみ受け付ける)。受験手数料は7,000円。
 合格発表は12月1日(10月試験)、2022年2月9日(12月試験)。

前の記事へ
売買TOPICS一覧へ
次の記事へ
前のページへ戻る